サービス内容

個人別の解析結果シートイメージ(一部を抜粋しています)

サービス内容

体質リスク評価

日本人全体の分布の中での体質リスクレベルを見ることができますので、自分自身のリスクレベルを感覚的に把握できます。

2型糖尿病の「なりやすさ」がわかる

同じ体質リスクレベルの方が100人いるとすると

●人が発症、というような目安で表示します。

あくまでも目安の数字ですが、専門知識がなくとも理解しやすいので、「自分ごと化」に繋げやすい内容になっています。

感覚的に分かりやすい発症リスクの目安
生活習慣リスク評価

生活習慣リスクが現在どのレベルか、数値で把握することができます。発症リスクがどの程度まで上がっているかを把握し、改善に取り組むきっかけにしてください。

生活習慣リスクレベルが数値でわかる

発症リスクにどの項目がどの程度影響しているか、数字で把握することができます。この結果に基づいてリスクポイントの大きさとリスクを下げるために必要なアクションの取り組みやすさを考慮したアクションをご提案しています。

リスクを構成している内訳がわかる
一人ひとりに合わせた予防アクション

体質と生活習慣のリスク分析をもとに、「あなただけに」特化した予防のための「作戦」、アクションをご提供します。

具体的なアクション、明確な優先順位

リスクを下げるためのアクションがわかっていても、今の生活の中で実行できなければ実際に意味がありません。
様々な嗜好、職業などの制約条件、またその他の持病等があることを前提に、できる限り個人に合わせて選ぶことが可能なアクションをご提案します。
取り組みやすいアクションを選択したり、いくつかのアクションを組み合わせたりすることによって、生活の中で実行可能なアクションの設定をご支援します。

具体的だからこそ、アレンジして
取り組みやすい

具体的なサービス導入